DAIKI ARIOKA
PROFILE

1991年4月15日生まれ。千葉県出身。子役としての活動を経て、2003年にオーディションでジャニーズ事務所に入所。いくつかのJr.内のユニットを経て07年にHey!Say!JUMPのメンバーとしてCDデビュー。タレント活動以外に俳優としても数々のテレビドラマや映画に出演するなど幅広く活躍している。近年の出演作は【映画】『こどもつかい』(17)、『劇場版 コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』(18)【テレビ】『金田一少年の事件簿N(neo)』(AX)、『掟上今日子の備忘録』(AX)、『孤食ロボット』(AX)、『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-THE THIRD SEASON』(CX)、『探偵☆星鴨』(AX)【舞台】『Endless SHOCK』(05)、『DREAM BOYS』(06)、『もしも塾』(19)など。映画『シン・ウルトラマン』の公開を控えている。

COMMENT

「グローブ座で何かやってみませんか?」
と、お声がけを頂き 「“謎解き”と“演劇”が融合したものを劇場でお届けしたらどんなものが生まれるだろうか」と考えました。 閉塞感のあるこの状況下で、異世界にトリップしたかのような没入感のあるエンタメを感じてもらい、お客さんには客席でスマホを使って参加型の演劇を体感していただきます。 演出には橋本和明さん、謎監修に松丸亮吾さん率いる謎解きクリエイター集団「RIDDLER」、脚本にかもめんたるの岩崎う大さんにご参加いただけることとなり、他にも素晴らしいスタッフ、キャストにお集まり頂いています。 「こんなことができたらいいな」という想いが僕自身の想像を超えて形になる予感がしています。 この作品をお届けできる日を楽しみにしています。